logo

エノトン赤坂スタジオは、歌、楽器の練習、グループでのリハーサル、ライブ、絵や創作物等の展示会場としてもお使いいただけます。

  • ・リハーサルスタジオ
  • ・個人練習スタジオ
  • ・イベントレンタルスペース
  • ・展示会場
  • ・音楽スクール

092-707-2633

〒810-0041 福岡市中央区大名2-4-31 Shin-Akasaka 202

11:00 - 24:00(予約がない場合は14:00-23:00)

092-707-2633

福岡市中央区大名2-4-31 Shin-Akasaka 202

Top

ソウルフルナイト

  • 2020630日(火)
  • 20:00 開演
  • ¥1,500(税込)
  • 今回は配信のみのライブとなります。ご自宅からゆっくりとご覧ください。
チケットの購入はこちら
https://twitcasting.tv/c:enotn/shopcart/10357
:::出演:::
・Shinoe / 清水康弘
Shinoe (vo)と清水康弘 (gt, cho)によるデュオライブ。

Shinoeにとっては初となる配信ライブ。
LA.NYで4年間音楽活動をした経験を生かし、洋楽のカバーからオリジナルまで、ソウルフルな歌声と繊細で表現力豊かなギターでお楽しみください。

Shinoe
シンガー・ボーカルコーチ
ジャンル:R&B, ポップス, ファンク, ゴスペル, クラシック, Jazz 佐賀市出身。
佐賀西高等学校卒業→西南学院大学文学部・英文学科卒業。
3歳よりクラシックピアノを初め、20歳より歌を学び出す。大学卒業後プロ活動を開始。

2007年 中西圭三のバックコーラスとして五島音楽祭、ビルボード福岡に出演。
2014年1月よりロサンジェルスに単身渡米。ハリウッドショートムービーへの挿入歌歌唱担当、アメリカのインディーズレーベルの楽曲に歌唱・作詞提供。
2015年春より拠点をNYに移しNY最高峰のゴスペルチームに所属。15人のボーカルコーチを変えて見つけ出したStacy Penson氏に師事した。
4年弱のアメリカ滞在経験を経て2017年冬に帰国し、同年11月10日に行われた佐賀市民芸術祭のオープニングで稲垣潤一の前座を務める。
2019年1月より東京に拠点を移す。レギュラーステージに加え、アイドルやプロボーカリストのボーカルコーチ、ミュージカルの歌唱指導、ゴスペル講師を務める。レコーディングに関わったアーティストには宇崎竜童、阿木燿子など。
2019年6月に行われたG20大阪サミット2019関連のイベントで、某国の王族の前での単独ショーにも抜擢される。

清水康弘
1980年福岡生まれ。幼少から鍵盤楽器に触れる。
14歳でギターを手にし、本格的に音楽の道へ。高校卒業後、solfe音楽専門学院に入学、常藤勝之氏(ex.WALTZ ELEGY、DANKATSU)に師事する。卒業後は、福岡を中心に音楽活動を展開。
2006年よりMI JAPAN福岡校で教鞭を執る。
2008年、YAMAHA A&Rディレクターに就任し、新人発掘/育成、音源制作業務を行う。
現在は音楽学校講師を務める傍ら、福岡を拠点としつつ東京等でもシンガーソングライターのライブサポートやレコーディングへの参加、音楽出版社ATNより発行される教則本の監修やTVドラマでの楽器指導など、幅広い分野で活動中。
2020年6月には自身初となるソロアルバムをリリース。